会員数

会員数

人妻出会いを目的にこれらのサイトを使うにしても会員数はぜひ気にして見てほしいところです。ただ、ポイント制の出会い系サイトの場合、サイトによって計算の基準がまちまちのようですから、気をつけてみなければなりません。多少主観も入りますが、私なりに判断してランク分けしていますのでご了承下さい。

 

 

5点
ワクワクメール
2001年サイト創設
会員数400万人

 

ワクワクメールは2001年に開設されたコミュニティサイト。ワクワクメールというと、東京の会社と言うイメージですが、じつは誕生したのは鹿児島です(九州勢の力をあらためて実感しますね)。
2007年に100万人を、そして2010年には累計で200万人を突破しています。そして2013年7月で400万人を突破。この数字には嘘はないでしょう。
30代、40代の人妻・熟女も多いのですが、比較的若い人妻もワクワクメールにはいます。

 

 

4点
ハッピーメール
2000年サイト創設
会員数400万人

 

ハッピーメールは、出会い系サイトが乱立した2000年という年に、現在のスタイルで(有料サイトとして)立ち上がったサイトです。なお会員数は400万人以上ということです。累計ではワクワクメールよりも多い数字ではないでしょうか。
安全性に定評があるハピメですから、人妻とよばれるユーザーには人気があります。またハッピーメールは独身の30代、40代も非常に多いというのが特徴です。

 

 

4点
PCMAX
2002年サイト創設
会員数400万人

 

PCMAXは2002年に株式会社マックスによって創設された出会い系サイトです。会員数は数字通り400万人だとすると1位かなと思ってしまいますが、トップはハッピーメールではないでしょうか。
いずれにしてもここ2年ばかりは、キャンペーン絡みで会員数を集めることに成功しています。ただ、本当の実力は今後にかかっているのではないでしょうか。PCMAXも間違いなく、人妻には出会えるサイトです。

 

 

3点
Jメール
2000年サイト創設
会員数300万人

 

Jメールは、有限会社エムアイシー総合企画によって2000年に開設された出会い系サイトです。地元福岡では大変支持されているようですが、長くテレクラなどを運営して知られていることも、Jメールが愛されている理由にあげられます。
会員の年齢は比較的若いのですが、そういった若い層の人妻がJメールの魅力のようです(もちろん地域差もあるでしょう)。そんなJメールのアダルトカテゴリには「人妻の誘惑」という人気掲示板があります。その掲示板を利用するために、Jメールに集る人も多いということです。

 

 

2点
YYC
2000年サイト創設
会員数600万人

 

YYCは会員数を見る限りダントツの1位なのですが、2000年開設とは言え、累計で600万人というのは、おそらく計算の基準が他とは違うのではないかと思います。ただYYCの場合、リアルタイムでの会員数をしっかり表示しており、こちらに表示されているのは正しい数字なのでしょう。
YYCも人妻が多いサイトで年齢層も高めです。ただし、釣り目的の女性もいるようなので(業者)、プロフチェックはしっかり行うことが大事です。

トップへ戻る